nunonunoのふわふわタオルのよだれかけ 無地 大きめ 日本製 吸収力抜群 タオルとコットンの二重構造
 
 
会社紹介
 

ショップについて

社名株式会社nunonuno
代表布田良美
資本金300万円
住所〒598-0014 大阪府泉佐野市葵町1-2-9
電話番号050-3591-8614
Eメールnunonuno@nunonuno.shop
事業内容ベビー雑貨の製作・販売

■nunonunoは「地域を元気にしたい」という想いから始まりました。

大阪・泉州地域で盛んなタオル産業は、東洋のマンチェスターと言われた時代もありましたが、安価な外国製品が増えるにつれ、廃業が続出するようになりました。泉州地域の泉佐野市は財政が夕張市の次に悪い全国ワースト2にまで落ち込み、地域の活力を失いつつありました。

しかし、地域を元気にするためには、地域の産業を盛んにしていかなければならないと私たちは考え、地場産業であるタオル産業を活性化させることで、地域を元気にしたいと考えています。外国製品に安さで対抗するのではなく、日本製の安心や日本の精神性の持つ魅力を売りに、日本の発展に貢献したいと考えています。

■日本製が選ばれる国へ

資本主義とグローバル化の影響で私たちはより安く物を買える時代になりました。しかしその裏では日本のものづくりが衰退し、お金も地域の外へ、海外へと流れてしまうようになりました。

私たちはそろそろ気付かなければいけないと思っています。海外製の安いものを選ぶことは得をしたように見えますが、実は所得が上がらない原因やデフレの要因にも繋がっていることを。

■日本の良いものを伝えていく

私たちは、日本製のものづくりを大切にするだけでなく、日本の文様や吉祥紋の持つ素晴らしい精神性やデザイン性に注目し、将来に残していきたいと考えています。しかし、伝統は守るだけでは、真に守ることには繋がりません。それはタオル産業の衰退も同じです。伝統はイノベーションを続けてこそ残っていくものだと思います。

吉祥紋の持つ精神性を重視し、縁起の良い意味を赤ちゃんへの贈り物として届けてもらえるようポップなカラーで刺繍をしたり、日本文様を星やドットの柄にしたデザインも、伝統を伝えたいという想いから生まれています。

nunonunoショップについて


ページトップへ